年間プログラム

2021年04月27日 - こどもステーションpuls:4月はこんなあそびをしたよ!

こどもステーションplus
日時 4月24日(土)10:00~12:00

キラリ☆ふじみ芸術監督の、白神ももこ(モモンガ)と、田上豊(ゆたっちょ)が、みんなと出逢って、触れ合って、キラリ☆ふじみにしかない遊び場をつくる「こどもステーションplus」

2021年度も元気いっぱいにスタートしました!

今日はなにしてあそぼうか!

 

 

4月になって新学期を迎えたこどもたち。

1年生をはじめ、初参加のこどもたちもたくさん来てくれました!

 

まずは初参加のこどもたちに、ベテランの参加者が“こどもステーション”をレクチャー!

言葉と体をめいっぱい使ってレクチャーしてくれました。

「ここはなんでもやりたいことを言っていいんだよ!」というベテラン参加者の説明に、

まずは「ゾンビ鬼!」という提案が…!

 

ぎゃ~!ゾンビに捕まったらゾンビになるぞ!みんな逃げろ!

 

そのうち、まだ体を動かし足りないみんなは、“だるまさんが転んだ”をはじめて…。

「止まるときに、ゆたっちょが言ったものになってね~!だるまさんが転んだ…はさみ!」

 

 はさみ

 

「だるまさんが転んだ…王様!」

 

 王様

 

「だるまさんが転んだ…かわいそうな人!」

 

 かわいそうな人

 

ちょっと休憩して…次は何する??

「震源地鬼!」

 鬼に気づかれないように、みんながマネをする“震源地”をやる人を決めます。

最初のポーズを決めたら…鬼が来てスタート!

 

 

「“震源地”だーれだ!」

「ねえあんまり見てるとばれちゃうよ!」

じわじわポーズが変わっていく。震源地のひと、上手だぞ…!

なかなか当てられないな~と、思っていたら…鬼の子たちは劇場のモニターを見て震源地を当てちゃった!

 

するとそれを見て鬼をやりたい人が続出!(もうモニターはだめだよ~笑)

 

 

震源地をグループ対抗でやったら…お待ちかねの「工作タイム!」

 

あと少しで「こどもの日」ということでモモンガとゆたっちょの提案で、

こいのぼりなどを作ってみることに。

 

かわいいものたくさんつくろうね~!

 

 

 

 

 

みんなのオリジナリティあふれる最強のこいのぼりができていく…。

 

中には自分が作品の一部になっていくツワモノも。

しかもフォルムチェンジもしちゃうんだぜ…。

 

 

こどもの日といえば、柏餅!

中にちゃんとあんこが入っている…!どうなってるの!?

 

 

たくさん作って遊んだら、あっという間に時間がきたね。

かたづけもすすんでやってくれました!

 

 

最後はみんなの作品と記念写真をパチリ☆

 

 

今日もいっぱい遊んだね。

次は何してあそぼうか? キラリ☆ふじみでまってるよー!

 

***作品ギャラリー***

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

次回、5月22日(土)、のこどもステーションplusはすでに定員に達したため、申込受付を終了しています。
次々回は6月27日(日)に開催、申込は5月10日(月)より開始いたします。
詳細はこちらご参照ください。

 

お問合せ