年間プログラム

2016年11月26日 - こどもステーション☆キラリ:11月はこんな遊びをしたよ!

こどもステーション☆キラリ
11月26日(土)10:00~12:00

キラリふじみの多田淳之介芸術監督(TJ)と一緒に遊ぶ「こどもステーション☆キラリ」。

ん、ん、ん…!?知らない大人の人がいる…。

実は、TJが12月にキラリふじみで上演する『亡国の三人姉妹』のツアーで四国にいるため、今日は、キラリふじみで活動しているACT-Fのメンバー4人が駆けつけてくれました!

早速自己紹介を兼ねて、こどもたちのことを知るために、質問をして順番に並んでもらうゲームから。

身長順は?                   名前順は? 
 

お次は、誕生日順に。
でも、しゃべっちゃだめの条件付き!

みんな指をつかって、必死です。

そして最後はチームに分かれて、

早く起きた順に。
中にはびっくり! 4時に起きた子がいました~。
 

みんなのことが分かってきて、少し休憩していたら、
ACT-Fメンバーのハッシーに電話が。
あせるハッシー。いったい何が?

飼っている猫がいなくなった!!!
大変だ!!

どうやらお母さんがキラリふじみの近くで猫と散歩していたら、逃げてしまったようです。
みんなでハッシーの猫探しをスタート!
ハッシーに猫の特徴を聞き出します。

「黒猫」・「目が茶色」・「男の子」・「名前はみかん」・「首の周りが茶色」・「しっぽも黒い」

そして何より「かわいい!!」

聞き出した情報をもとに、迷い猫のポスター作りを開始!

 

 

 

できたポスターを貼っていると、
「その猫、外でみかけましたよ!!」の目撃情報が!

あっ、いた!!!!」

思わず捕まえに走る子供たち。

驚いたのか、猫のみかんは逃げてしまい、みんなで呼びかけるも応答なし。
途方に暮れていると、飼い主ハッシーから貴重な情報がでてきます。

「みかんは、カラフルなものやきれいなものが好き」
早速、みんなできれいなものを探しに出発!

「この草、猫じゃらしみたい!」ということで草を引っこ抜いたり、
 

ドングリをみつけたり、草のおもちゃをつくったりして
  

できたものを「これでいいかな?」とハッシーに確認。

こちらは、カラフルな洋服を着ていたので、そこに「みかん」の文字をつけています。(猫に文字は読めるのか…!?)

そうこうしているうちに、再び猫のみかんが!!
集めたモノのことはすっかり忘れて、みんな猛ダッシュ(笑)!!!
 

そして、捕まえた~~~!!!

最後に、「無事みつかりました」のポスターを作って、貼りに行って、
今日はおしまい!!
 


今日は、キラリふじみの色々な場所を探し回って、走り回って、たくさん遊んだね!
次は何して遊ぶ?
キラリふじみで待ってるね!!

****おまけ1****

「見つかりました」ポスターには、

「ねこじゃなくて人でした」の文字が…(笑)

****おまけ2****

終わってから、猫のお面としっぽを作って、猫になる子もいました(笑)

 

12月のこどもステーション☆キラリは定員に達したため、申込受付を終了しました。次回は1月21日(土)に開催、申込は12月10日(土)より開始します。

 

 

お問合せ