プログラムの詳細

橋爪功・冬の朗読

橋爪功・冬の朗読
作品について

橋爪功の語りがうみだす、傑作ドラマの世界
日本の現代演劇界屈指の名優、橋爪功による朗読企画第11弾です。
丁寧に編み上げられた豊かな物語の世界を、ダイナミックな演劇空間として創り出します。
キラリふじみだけで体験出来る、特別な冬の午後をどうぞお楽しみください。

出演 橋爪功
スタッフ 演出 内藤裕子
お問合せ 富士見市民文化会館キラリふじみ 049-268-7788
主催 公益財団法人キラリ財団

 


これまでの朗読作品
[演出:森新太郎(2011~2014年)、内藤裕子(2015~2020年)]

2011年 芥川龍之介『杜子春』、筒井康隆『走る取的』
2012年 井伏鱒二『山椒魚』、筒井康隆『関節話法』
2013年 鶴屋南北原作 フジノサツコ脚本 『四谷怪談』
2014年 向田邦子『かわうそ』、芥川龍之介『藪の中』
2015年 平野啓一郎『消えた蜜蜂』―新潮社「透明な迷宮」より― 
     柳家小三治『ま・く・ら』より「駐車場物語」
2016年 山川方夫『お守り』、島尾敏雄『鉄路に近く』
2017年 井上ひさし『戯作者銘々伝』
2018年 色川武大『見えない来客』(「怪しい来客簿」文春文庫所収)
     小泉八雲『守られた約束』『破られた約束』(上田和夫 訳)
2019年 曽野綾子『長い暗い冬』、皆川博子『夜のアポロン』
2020年 宮部みゆき『神無月』、鷺沢萠『約束』

 


当館主催事業の開催にあたって
当館主催事業の開催につきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止への対応のため、状況に応じた対策をとりながら実施をいたします。
ご来場のお客様におかれましては、下記をご参照のうえ、お願い申し上げます。
詳細はこちら


公演情報
  • 日程
    2022年1月23日(日)
  • 開演時間
    15:00開演
  • 会場
    メインホール
  • 公演に関する備考
    開場は開演の30分前より

チケット情報
  • チケット発売日
    12月18日(土)
  • 座席指定
    全席指定
  • チケット料金
    一般 2,500円
    U-25 2,000円
    高校生以下 500円
    シニア 2,250円
    身体障害者手帳をお持ちの方2,250円(窓口・前売りのみ)
  • 備考
    ※未就学児童の入場はご遠慮ください
    ※開演後のご入場は、指定された席にご案内できない場合がございます。
  • チケット取扱
    当館:(購入方法はこちら)

    ■オンライン購入
    オンラインチケット(外部リンク)



前のページに戻る