プログラムの詳細

キラリふじみ×東南アジア⁼舞台芸術コラボレーションvol.3
日本・フィリピン共同制作
『KIN-BALL キンボール』

キラリふじみ×東南アジア⁼舞台芸術コラボレーションvol.3 日本・フィリピン共同制作 『KIN-BALL キンボール』
作品について

タイ、インドネシア、マレーシアに続く、東南アジアとの舞台芸術コラボレーション第3弾!
2019年4月より当館芸術監督に就任する田上豊が、日本とフィリピンのアーティストによる国際共同制作に挑みます。
==
あらすじ

近未来、日本。
世界では、キンボールというスポーツが隆盛を極めていた。この種目でかつて世界最強と言われていた日本は、時の流れと共に東南アジア諸国にその称号を譲ってしまっている。オリンピックにも惨敗し、世界の王座を奪還するには、次回のクラブワールドカップに賭けるしかない。そんな折、国内最強のキンボールのクラブチームが不況のあおりを受けて消滅するという事態が発生。
「千載一遇のチャンス!目指せ、クラブW杯!」のスローガンの元、企業は色めき立ち、混戦の様相を呈しそうな国内トーナメント。国内の勢力図を覆し、いざ世界大会出場へ。
これは、そんな最中、ひっそりと国内リーグの新規参加を目指したキンボール戦士たちの物語。

==

◆キンボールスポーツとは?◆
直径122cm、重さ約1kgのボールを使い、ヒットやレシーブを繰り返すスポーツです。
参照:一般社団法人日本キンボール連盟
http://www.newsports-21.com/2015web/

演出など 作  田上豊、Katanyag Joanna Marie
演出 田上豊
出演 《日本》
石松太一、伊藤昌子、ぎたろー、近藤強、友田宗大、原田理央、福田健二
《フィリピン》
Elieza Marie Baento、Katanyag Joanna Marie、Nicole Manlulo、
Ann Kathryn Pagaspas、Joaquin Yabut
お問合せ 富士見市民文化会館キラリふじみ 049-268-7788
主催 公益財団法人キラリ財団
国際交流基金アジアセンター


公演情報
  • 日程
    2019年6月6日(木)~9日(日)
  • 開演時間
    6(木)19:00
    7(金)19:00
    8(土)14:00/18:30
    9(日)13:00
  • 会場
    マルチホール
  • 公演に関する備考
    開場は開演の20分前より、受付は開演の1時間前より

入場方法



前のページに戻る